よくあるご質問(ユーザー様向け)

駐車場検索サイト『カーパーク』をお使いいただいております皆様からお問い合わせをいただいたカーパークに関する「よくあるご質問」とそれに対する回答です。
その他ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりご相談ください。

駐車場検索について

駐車場をお探しになる際のご質問です。

カーパークに該当駐車場が見つかりません。どうすればいいのでしょうか。

カーパークの方で、該当駐車場をお探ししますので、条件等をお問い合わせフォームよりお問い合わせください。数日後にご連絡させて頂きます。手数料は、無料ですが、成約に至った場合のみ賃料の1ヶ月分をご請求させて頂きますので、何なりとお問い合わせください。

駐車場の空き情報は、判るのでしょうか。

詳細情報のお問い合わせフォームより、お問い合わせください。

カーパークに登録されている駐車場と契約したいのですが、どうすればいいのでしょうか。

詳細情報のお問い合わせフォームより、お問い合わせください。数日後に、空き情報から契約方法についてご連絡させて頂きます。成約に至った場合のみ賃料の1ヶ月分をご請求させて頂きますので、ご了承くださいませ。

防犯について

駐車場を利用する際の防犯に関する質問です。

自動車盗難の犯行手口はどのようなものがありますか。

自動車盗難の犯行手口は進化し、巧妙化しています。目的を達成するため、効率により、使い分けされているようです。
詳しくは自動車盗難の代表的な手口をご覧ください。

盗難・車上狙いを防ぐ基本的な心得及び対策は何ですか。

車両盗難や車上狙いから愛車を守るには、盗難防止装置などの取り付けも有効ですが、普段から盗難に遭わないよう心がけることが大切です。

被害に遭わないための心得

必ず鍵をかける

車を離れるときは、例えわずかな時間でも、全ての窓を閉め必ずエンジンキーを抜き鍵をかけましょう。またステアリングロックも確実に利かせておくようにしましょう

車内に貴重品・スペアキーなどを置かない

車内に貴重品を置いておかれるのは非常に危険です。またスペアキーを置いておかれるとそのまま車両盗難になるケースがあります。

できるだけ安全条件が整っている駐車場を選ぶ

駐車する際は路上駐車はやめ、できるだけ安全条件が整っている、駐車場を選びましょう。

【参考文献】(社)日本自動車連盟ホームページ、大阪府警察ホームページ 生活安全

盗難防止装置はどのようなものがありますか。

いくら気をつけていても、常に車を監視するのは難しいことです。そこで注目したいのは、車両盗難防止装置などです。様々な装置がありますが、その用途・効果を理解し、状況に応じた対策方法を装備すれば効果的な手段になります。

偽装タイプ

ダッシュボードやルームミラー付近など車外から見える部分に装着し、あたかも盗難防止用のセンサーが作動中であるかの様に見せるタイプ。装置も簡単で価格も数千円程度。

固定タイプ

ハンドルやアクセルペダルなどを物理的に固定して、動かせなくするタイプ。クルマへの装着も簡単で汎用性が高い。価格も比較的リーズナブルですが、車上ねらいに対する効果は低いです。

警報タイプ

振動や衝撃を感知するセンサーを設置。異常があれば警報を鳴らすタイプ。センサーの種類や数によって価格も効果も異なりますが、車上ねらい、盗難防止に有効。携帯電話を利用し、遠隔地でも異常を知らせるタイプもあります。

追跡タイプ

クルマを盗難されても、車載されたGPS(衛星による位置検索システム)によって、車両の位置をリアルタイムで追跡可能。大手企業の参入で注目されているサービスです。

イモビライザー

エンジンキーとクルマ本体にIDコードを内蔵し、それが一致しないとエンジンガが始動しない仕組み。高級車を中心に採用が増えています。市販品で後付け装置可能なものもあります

【参考文献】(社)日本自動車連盟ホームページ、大阪府警察ホームページ 生活安全

駐車場おまかせピックアップ

専門スタッフが代わりに
駐車場をお探しします。

このページの先頭へ